×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

金券ショップ大阪

金券ショップは大都市のビジネス街や駅前に多く集中してありますが、特に大阪では大阪駅前第2ビル、第3ビル、第4ビルの地下に行けば数多く点在しています。格安航空券をはじめ、新幹線のチケットや電車などの乗車券、商品券、ビール券など様々な金券が安く手に入ります。またコンサートチケットや遊園地入場券、映画のチケットなどもあります。
お店の特色もあり、その時欲しいものを、結構固まってお店は並んでいるので数件回ってみるのがいいかもしれません。金券ショップは大阪に限らずですが、旅行券やビール券を貰ったが旅行に行く間が無かったりお酒を飲まない方などは金券ショップで買い取りもしてくれますのでご相談になってみて下さい。デパートの商品券も少し安く販売されていますので商品券を金券ショップで買われてからデパートでお買い物するとわずかですがお得ですね。

金券ショップ 青春18切符

青春18切符はJR普通列車が一日乗り放題となる、特別企画乗車券です。年齢制限はありません。青春18切符というそのネーミングから若い人のみ利用できるようなイメージがありますが最近では中高年の方の利用が増えてきているようです。料金は1枚で1日有効×5回分で11500円です。子供用はなく、大人と同料金で1回分必要です。乗り降り自由なので使い方次第では格安で旅行することができます。
ただし、青春18切符はJR線(在来線)にしか乗車できないので、JRではない私鉄・第三セクター等の鉄道事業者では一切使用することはできないのでその点は注意してくださいね。青春18切符の1日分とは、0時から翌日0時を過ぎて最初の停車駅までになります。東京電車特定区間内と大阪電車特定区間内は終電まで有効で夜行列車などを利用して、1日であまり乗らない場合は0時を過ぎる駅まできっぷを買うとその駅から利用開始になります。

金券ショップはホントに安い?

金券ショップは本当に安いのか?調べてみました。東京(羽田空港)〜関西(伊丹空港・神戸空港)は正規料金はだいたい20000円〜21000円位で、金券ショップでは15000円〜16000円で販売されていました。やはりお得ですね。特に大阪駅前第2ビル、第3ビルの地下にある金券ショップは安いです。新幹線チケットの場合、新大阪⇔東京間では正規料金14050円のところ、金券ショップでは13100円でした。
のぞみ、ひかり、指定席、自由席でも大体、1000円位は安く買えます。航空券ほどは格安とはいえないですが、お得と言えるのではないでしょうか?大阪駅前ビル地下にある格安金券ショップはワールドギフト、チケットセブン、チケットCABIN、アイギフトなど何軒もありますのでお得なチケット、探してみて下さい。

Copyright © 2008 金券ショップ 大阪 便利な活用法